不妊と歯周病

こんにちは、あかふじです♥










先日お医者様に歯医者さんに通っていることを話したら、




歯周病があったら治しといてね」




と言われました。







よくわからず空返事で




「はい」




と答えてしまったのですが、

帰ってきて不妊歯周病の関係について調べてみました☺️







調べてみてわかったことは、歯周病があると不妊になる可能性があるということ❗




不妊になるリスクは、歯周病の女性が歯周病でない女性の倍くらいあるというデータもあるそうです💦







妊娠した後も歯周病があると早産や低出生体重児のリスクがあります。

しかも、妊娠して女性ホルモンの分泌が増えると歯周病菌は増えるみたいです😱




そしてそして、

不妊治療は女性ホルモンを補充することが多いので、治療していない人よりも歯周病菌が増えやすい環境になることがわかります💦




その結果、歯周病菌が増えると免疫やホルモンバランスに悪影響を及ぼし、生殖機能の低下が懸念されるとのこと😱







恐ろしい〜😖







何かあると、これってつわり?なんて期待してしまう今日この頃、実際につわりになったら歯医者さんに行くのもグロッキーだと思うので、

早め早めに歯医者さんのメンテナンスは大事ですね🦷





お読みいただき、ありがとうございました🤗




にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村